2018年05月07日

Windows10春の大型アップデートについて

Windows10をお使いの方に向けて、大きなアップデートが4月30日に配信されました。
「April 2018 Update(1803)」と呼ばれる今回の更新では、ブラウザのEdgeの仕様など、いくつかの機能が使いやすいように改善、あるいは追加されています。

ここ数日の間に、パソコンの更新や再起動に、普段よりも時間がかかっていたら、「April 2018 Update(1803)」が適用されたかもしれません。

更新されたかを確認する場合は、「スタートボタン」→「設定」→「システム」→「バージョン情報」の順に画面を開いてください。「Windowsの仕様」欄に「バージョン 1803」と表記されていたら、今回のアップデートが適用されています。
20180507_Windows10春の大型アップデート確認画面.png
もし、番号が「1803」ではない場合は、ひとつ画面を戻り、「更新とセキュリティ」から更新してください。
その際、更新には1〜2時間かかることが予想されますので、パソコンを使う用事がないときに行う事をおすすめします。

普段、あまりパソコンを使わない方も、今のうちに確認しておくといいかもしれません。いざという時に使おうと思ったら、更新で作業ができない!なんてこともありえますし(>_<)

更新したらエラーになった、更新ができない、などお困りの時は教室へどうぞ
☎03-3300-7550
「初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 パソコン市民IT講座千歳烏山教室 パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド) プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部 パソコントラブル対応・出張サポート承ります」 
posted by 烏山太郎 at 10:49| 東京 ☁| Comment(0) | パソコン・資格・iPad・スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする