2018年03月03日

何を食べてお祝いする?桃の節句!

一般的に、桃の節句の料理と言えば、はまぐりのお吸い物・ちらし寿司・菱餅・ひなあられなどが思いつきますよね。

20180303.JPG

はまぐりのお吸い物に使われるはまぐりの殻は、
対になっている殻でないと、ぴったり合いません。
このことから、仲の良い夫婦を指し、そのような幸せを願う縁起物です。

寿司は 寿(ことぶき)を司(つかさど)る ということで
縁起が良い料理として、お祝いの席でよく出ますね。
中でも、桃の節句のちらし寿司は、具材に海老・レンコン・豆が入っていますね。
これらの食材は「桃の節句」ならではの意味もあります。
・海老は、長寿を表し、長生きしてほしいという願い
・レンコンの穴は見通しが良いという縁起物で、見通しの良い将来という願い
・豆は「豆に生きる」や「豆々しく働く」といった真面目さへの願い
これら、子供の成長への願いが込められている、縁起物の寿司なんですね。

菱餅や、ひなあられは、使われる色に意味が込められています。
緑は安心感や安定、調和を表す色
白は信頼感や清潔感を表す色
ピンクは柔らかさや春の暖かさ、優しさを表す色

ひな祭りの食べ物は、子どもの成長や健康などへの
たくさんの願いが込められてますね!

☎03-3300-7550
「初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 パソコン市民IT講座千歳烏山教室 パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド) プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部 パソコントラブル対応・出張サポート承ります」 
posted by 烏山太郎 at 11:37| 東京 ☀| Comment(0) | インストラクター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする