2018年05月23日

天気の通知にあわせてコーディネイト

昨日は汗ばむ陽気と思ったら、今日は少し肌寒い。
この時期の天気はむずかしいですよね。
なにを着ていけばいいのか、毎朝天気予報とにらめっこ、なんて方も多いのではないでしょうか。

スタッフは、目覚ましアプリと一緒にお天気アプリをスマートフォンに入れているので、目覚まし時計のアラームを止めるついでに、今日の天気をチェックしています。

使っているお天気アプリがコチラ。
20180523_おしゃれ天気アプリ@.png
「おしゃれ天気」というアプリです。
通常の天気予報にプラスして、その日のおすすめコーディネイトを教えてくれるアプリです。
20180523_おしゃれ天気アプリA.png
イラストと文章でおすすめの服を紹介してくれます。
気温や湿度なども大きな文字で視覚的に見やすいので、通常の天気アプリとしても重宝しています。

「雨」のときは、傘をさしたイラストになるので、起き抜けのボ〜としているときでもパッと「あ、今日は雨が降る」と判断することもできます('ω')

コーディネイトはイラストだけでなく、写真でも紹介してくれています。写真をタップすると、服の販売サイトに移動します。服が欲しい時は便利かも?
スクロールしていくと「今日の占い」なんかもあります。
「ニュースモード」に切り替えればヘアスタイルやお出かけ情報などもチェックできます。

いくつかの機能は好みにあわせて設定もできますが、インストールしてそのまま使っても結構お役立ちです。

プッシュ通知の時間だけは、起きる時間などに合わせて設定するといいかもしれません。
設定方法は、左上の「≡」ボタンをタップし、「設定」をタップ。「プッシュ通知」の欄から時間を変更することで通じ時間を変更できます。

お天気アプリはいろいろな種類があります。ご自身の生活スタイルや用途に合わせて使ってみてくださいね。

スマートフォンに関するご質問・ご相談はこちらから
☎03-3300-7550
「初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 パソコン市民IT講座千歳烏山教室 パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド) プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部 パソコントラブル対応・出張サポート承ります」 
posted by 烏山太郎 at 14:00| 東京 ☁| Comment(0) | パソコン・資格・iPad・スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

コーヒーかすで、なめくじ予防

教室でもグリーンカーテンの準備が整ってきましたが、気になるのが、虫の出現。
身近なところで試してみたいのが、毎日飲んでいるコーヒー豆のかすの再利用です。

http://hackcoffeebeans.com/coffeegrounds/

何度ともなくお目にかかっている、なめくじに効果があるという事なので、今年こそは試してみたいと思います。
ただ、雑草の繁殖を防ぐ成分のあり、鉢周りに置くことになりそうです。

他にもコーヒーは、消臭などにも使え、乾燥には電子レンジでもOKという手軽さ。
猫除けに階段に置いていた時には、それ以降、猫は昇ってこなくなりましたので、効果はありそうです。

今年の夏は、なめくじを見ないで済むことを期待します。


コーヒーかすでなめくじ予防.PNG


☎03-3300-7550
「初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 パソコン市民IT講座千歳烏山教室 パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド) プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部 パソコントラブル対応・出張サポート承ります」 
posted by 烏山太郎 at 15:36| 東京 ☀| Comment(0) | インストラクター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

復習を効率的にするには

毎週いらっしゃる生徒さん。
忘れてるな〜復習やらなきゃな〜とつぶやいていらっしゃいました。
聞くと、まったくやっていないわけではなく、来る直前に前回の内容の復習をしているそうです。でも全然思い出せなくて〜、とお悩みでした。
前の授業から1週間あいだが空いているという事ですよね。それだといろいろと忘れてしまうかもしれません。

「エビングハウスの忘却曲線」の名で有名な、人間が覚えたものをどれぐらいの時間で忘れるかを数値にしたグラフがあります。
これによると、人間の脳みそは、覚えてから20分もすると、覚えたことの半分ぐらいは忘れているそうです。半分も(;一_一)

さて、生徒さんは来る直前に復習するということは、前回の授業から6日経っているという事。
6日経った時点で覚えているのは、忘却曲線によると25%。
もう、4分の1しか残っていない・・・(汗)

なぜ人は「忘れる」のかというと、多すぎる記憶で頭がパンクしないように、定期的に記憶の整理整頓を行っているためという説があるそうです。

整理整頓か〜。部屋の片づけとかはなかなかできないのに、脳みそはしっかりと記憶の片づけをこなしてくれているのですね。
「その記憶の整理待ったー!」と止めたい気もしますけれど、脳みそと直接話を付けるわけにも参りません。
では、「この記憶は大事だからとっておいて」と脳に教えるにはどうしたらいいのでしょうか。

その答えが復習です。
もう、当たり前のことが答えなんですね。
繰り返し覚える動作をすれば、脳も「あ、これは大事な記憶なんだな」と判断してしっかりと保存しておいてくれます。
では、どのタイミングで復習をすればいいのでしょうか。

もう、ズバリ。
教室から帰ってすぐ!その日のうちに!
です。
学習してからすぐに復習すれば、半分忘れていてもすぐに思い出します。これは「エビングハウスの忘却曲線」の実験から導かれたタイミングです。
そして、来る直前にもう一度復習して、前回やったことをおさらいします。
これだけで記憶の定着率は大幅にアップするそうです。

もちろん、このやり方は最低限です。
2回といわず、3回4回と復習した方が覚える量は増えていきます。ただ、時間がなかったり忙しかったりしても、「帰ってすぐ」というベストタイミングだけは逃さないようにすれば、記憶率がアップするということです。
脳科学の偉い人がいっているからきっと間違いない!はず(*'▽')

せっかく学んだことを忘れてしまう、という方。
まずは「帰ってすぐ復習」を習慣づけてみてください。
成績が一気にアップする!かも!
20180521_復習のベストタイミングは.png

☎03-3300-7550
「初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 パソコン市民IT講座千歳烏山教室 パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド) プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部 パソコントラブル対応・出張サポート承ります」 
posted by 烏山太郎 at 14:00| 東京 ☀| Comment(0) | パソコン・資格・iPad・スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする